事件・事故

秋山雄哉容疑者の顔画像がイケメン!?殺害未遂事件?動機がやばい

2020年11月21日、愛知県名古屋市北区の公園で

 

SNSで通じて知り合った女性(19)の依頼に応じて、包丁で腹部を刺して

 

殺害しようとしたとして

 

秋山雄哉容疑者(31)を殺人未遂の疑いで逮捕しました。

 

秋山雄哉容疑者の顔画像や、事故の詳細、事故現場などまとめました!

スポンサーリンク



 
 

秋山雄哉容疑者について

秋山雄哉容疑者についてまとめました!

秋山雄哉容疑者のプロフィール

名前 秋山雄哉 (あきやま ゆうや)
年齢 31歳
住所 不明
職業 無職
容疑 殺人未遂

 

顔画像は?

秋山雄哉容疑者の顔画像について

 

こちらは公開されておりました!

 


引用元:日テレニュース

マスクで顔全体はみえませんが、整った顔立ちのように見えますね。

 

一件、殺人未遂をしたような人には見えません。

 

 

犯行の動機は?

犯行の動機について【金銭目的】で近づいたということでした。

 

ツイッターで殺害依頼をしてきた女性(19)から殺害する代わりにお金を渡すなどといった約束でもしていたのでしょうか?

 

そういった情報は公開されておりませんでしたが、その可能性はありますね。

 

詳細が分かり次第公開していきます。

 

 

犯行現場の公園は?

犯行があった現場は名古屋市北区の『名城公園』でおこったようです。

 

ニュースで報道されていた画像です。⇩

引用元:日テレニュース

 

Google Mapsで調べました⇩

 

大きな公園ですね。
犯行時間帯はわからなかったですが、人通りが多そうな公園です。

 

 

スポンサーリンク



 
 

 

 

殺人未遂事件の概要まとめ

大手ニュースサイトで詳細が報道されております。

ツイッターを通じて殺害を依頼してきた女性を名古屋市で殺害しようとしたとして、男が逮捕された事件で、男が金銭目的で女性に近づいた可能性があることがわかりました。

住居不定・無職の秋山雄哉容疑者(31)は去年11月、ツイッターで知りあった名古屋市の女性(当時19)の依頼に応じ、名古屋市北区の名城公園で女性の腹部を包丁で突き刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。

その後の捜査関係者への取材で、秋山容疑者が金銭目的で女性に近づいた可能性があることがわかりました。また、秋山容疑者は事件前に関東地方から電車で静岡県を訪れ、女性と待ち合わせ、その後、女性の車で量販店に包丁を買いに行き、公園に向かったということです。

警察は事件の詳しい経緯を調べています。

引用元:日テレニュース

ネットで殺害を依頼してきた女性も、それに同意した秋山雄哉容疑者もどちらも

 

問題かと思いますが、未遂に終わってよかったと思います。

 

女性は軽い怪我程度で済んだようです、腹部を軽く刺され怖くなったのか、死ぬのを思いとどまり通行人の男性に助けを求めたようでした。

 

そのまま秋山雄哉容疑者は立ち去ったっとのこと。

 

警察の取り調べで「行為は間違いないが、殺すつもりはなかった」と一部否認をしているそうですが、殺そうとまではしてなかったのかもですね。
もし本当に殺害をするのであれば、もっと一通りの少ない所ですると思います。

 

 

スポンサーリンク



 
 

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■余りにも浅はかなやり口だったと思う。以前にも自殺ほう助事件があり尊厳死に対する議論があったが、今回は、どんな事情があったか知らんが結果人を犯罪に巻き込んだという事実だけが残っただけ。

■軽率過ぎる。要は苦痛が想像以上で死に切れなかったということ。今後の人生では命の有り難味を十分に理解して生きて欲しいです。

■そういう人の投稿をわざわざ見てたって、報酬目的なのかな。刺した後その場を離れたんだろうけど、刺してもらった方が痛さの余りに助けを求めたって、話しが違うってなると思うんだけど。もう滅茶苦茶。

やった方は当然犯罪、でも依頼した方にも罪はあると思います。

■思ったよりも相手が本気で殺そうとしてきて逃げるタイミングが直前だったのかな。
話を聞いてくれて同調してくれる人を希望してたけど、本当に殺しに来て逃げた感。
変わった人には変わった人が寄ってくるで。
幇助側の心情は全く推測もできません、自称自殺志願者側よりも根深そうです。

■なんとも珍しい事件ですね。
依頼されたら人も正式な遺書を残してもらわないと死なれたら死人に口無しになって説明できなくなると思わなかったのか疑問。
なんのメリットで依頼を受けたのかだが、おそらくくだらないことだと思われます。

引用:Yahooニュース

死にたいと言わず、強く生きてほしいといったコメントを多く見られました。

 

悲しむ人はたくさんいるはず、生きていれば必ずいいことあると思います。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

SNSを通じてこのように依頼する人は多いのかなと思います。

 

今回は未遂で終わりましたが、本当に命を落としてしまう人がいると思うと非常に悲しいです。

 

少しでもこのような事件が減ることを祈っています。