事件・事故

須藤昭雄容疑者の顔画像は?SNSで少女を呼び出し殺人未遂?動機は

東京都葛飾区の自宅のアパートで自殺願望の女性を呼び出し、殺害しようとしたとして

 

須藤昭雄容疑者(46)を嘱託殺人未遂容疑で再逮捕しました。

 

須藤昭雄容疑者の顔画像やFacebook、事件現場や動機について調べました!

スポンサーリンク



 
 

事件の内容

東京都葛飾区の自宅のアパートで自殺願望の女性を呼び出し、殺害しようとしたとして

 

須藤昭雄容疑者(46)を嘱託殺人未遂容疑で再逮捕しました。

 

事件の詳細はこちら⇩

 

自殺願望のある少女を殺害しようとしたとして、警視庁は6日にも、東京都葛飾区の無職須藤昭雄容疑者(46)を嘱託殺人未遂容疑で再逮捕する方針を固めた。ツイッターで少女を呼び出していたという。

捜査関係者によると、須藤容疑者は都内の少女(19)から「死なせてほしい」と頼まれ、1月31日~2月1日、葛飾区の自宅アパートで少女に睡眠薬を飲ませ、室内で練炭を燃やしたり、首を絞めたりして殺害しようとした疑い。

少女は首を絞められた際に目覚め、その場から逃げて無事だった。須藤容疑者は「自殺を手伝おうと思った」と供述している。

少女は事件数日前、ツイッターに「自殺したい」と投稿。須藤容疑者が返信し、都内の路上に呼び出して車で自宅に連れ込んだ。少女から届けを受けた警視庁が先月13日、殺害目的で少女を誘拐した生命身体加害誘拐容疑で須藤容疑者を逮捕。東京地検が今月5日、同罪で東京地裁に起訴した。

引用元:読売新聞

こういったSNSで自殺願望の女性を呼び出して、殺害しようとする事件って
非常に多いですよね。

 

須藤昭雄容疑者はツイッターを利用し、少女を自宅呼び出したようです。
そして睡眠薬を飲ませて練炭を燃やしたり、首を絞めて殺害しようとしたそうです。
少女は首を絞められたときに目を覚ましてその場から逃げたとのことでした。

 

女性は最後になって怖くなり逃げたのか、色々疑問点が多い事件ですね。

 

何故このようなことをしたのでしょうか?

 

事件の動機は?

動機について調べた所、警察の取り調べではこのように答えております。

 

「自殺を手伝おうと思った」

引用元:読売新聞

 

何故そのように思ったのかまではわかりません。

 

自宅で練炭を燃やしたとのことでしたので、もともと自身の命も絶とうとしていたのかもしれません。

 

詳細について公開され次第記載します。

 

 

スポンサーリンク



 
 

事件現場は?

事件は東京都葛飾区のアパートで起きたようです。

 

アパートの場所までは特定できませんでしたので、こちらも引き続き情報が分かり次第

 

記載していきます。

 

Google Mapsで調べました、下記枠内で事件は起こりました。

 

 

須藤昭雄容疑者のプロフィール

須藤昭雄容疑者の情報をまとめました。

名前 須藤昭雄
年齢 46歳
住所 東京都葛飾区
職業 無職
容疑 嘱託殺人未遂容疑

 

2021年2月13日にも少女を誘拐し逮捕されているようでした。
今回は再逮捕になります。

嘱託殺人未遂容疑の罪の重さ

嘱託殺人罪というのは
被殺者の嘱託を受けまたはその承諾を得てこれを殺す罪
とのことです。

 

普通の殺人罪より同意を得ている分、罪は軽くなるようですね。
今回は未遂なので容疑は嘱託殺人未遂になります。

 

罪の重さは6月以上7年以下の懲役または禁錮のようです。

 

しっかりと罪をつぐなってほしいです。

須藤昭雄容疑者の顔画像やSNSは?

須藤昭雄容疑者の顔画像を調べましたが

 

現時点では公開されておりませんでした。

 

分かり次第追記していきます。

 

またFacebookで「須藤昭雄」と調べたましたが

 

複数のアカウントがありました!

 

詳細はコチラ⇩
Facebook

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

ネットの反応は?

ネットの情報をまとめました。

■自殺したいと知らない男に会いに行き本当に殺されそうになったら逃げて警察に被害届けを出す?
練炭炊いているらしいからその男も死ぬ気だったのかな…?
殺そうとした人が悪いのは勿論だけど、、
どのように殺されるか分からないしそれを望んでいたのかも知れないけど、、
この少女は座間の事件を知らないのか?

■人に頼むってどうなの?逃げ出すくらいの気持ちならそこまでの事ではなかったんでしょ。引き受ける人も変だけど、取りあえず他人にやらすのは止めましょう。踏切や線路に飛び込むとか他人に迷惑かけるやり方はやめてほしい。

■こう云う報道を見ると、思い出したくないが、座間の悪夢の事件が頭をよぎる。
未だに、SNSで「自殺願望」の書き込みがあると云うことにも驚く次第である。
一つ間違えれば、大変なことになっていた可能性もあり、せっかく助かった命なんだから、これからは、生きると云うことに真剣に考えて欲しいと切に願うばかりである。

■SNSでこの手のツイートたまに見かけるけど、女性側もこういう層の人が返事してくるってことをもっと認識しないとダメだと思うな。

■なんですかこの男は?
死にたいと言う人がいたら殺すのですか?
どうかしていませんか?
また女性も目が覚めたからと言って逃げただけならまだしも。
警察に届けますか?
怖い世の中ですね。何も信じられませんね。

■未遂だったけど、自分から自殺したいと言っといて結局逃げ出すなら、そんな投稿するなと言いたい。
そうやって実際に多数の人が殺されたばかりじゃないか。あなたが死んで泣く人がこの世に1人もいないのか?よく考えてほしい。
またSNSなどでこういった投稿はできなくする事はできないのかと思う。

■ずっと一緒にいて苦しんでる姿を見てる人が幇助するのですら、それでも人間か?てなるのに、SNSで知り合ったほぼ初対面の異性の幇助は、快楽殺人じゃね?通報です。となるのは仕方ない。
そもそも一緒に死んでくれる人を探してたんじゃないですかね?

■いつも思うが、いい年こいたオヤジが、なぜ少女達を誘い込むんだよ。自殺願望は圧倒的に男が多いんだよ。しかも中年が一番多い。要するに、弱っている少女につけ込んで好き勝手にしたいだけの変態ロリコン。
かなりの余罪があるだろうから、PC、スマホを押収すれば分かるはず。

引用元:Yahooニュース

様々な意見がありました!

 

 

まとめ

こういった事件はなくならないですね。

 

とても悲しいニュースでした。

 

今後このような事件が起こらないことを祈っています。