国内ニュース

中村亮介容疑者の顔画像は?細川慎平さん死亡 事故の原因を徹底公開

2021年2月10日(水)静岡県沼津市の道路でオートバイが道路に侵入していた車と衝突し、対向車にもはねられ細川慎平さん(23)が死亡しました、

 

中村亮介容疑者(35)を過失運転致死の疑いで逮捕しました。

 

中村亮介容疑者の顔画像や、事故の詳細、事故現場などまとめました!

スポンサーリンク



 
 

事故の内容

2021年2月10日(水)静岡県沼津市の道路でオートバイが道路に侵入していた車と衝突し、対向車にもはねられ細川慎平さん(23)が死亡しました、

 

中村亮介容疑者(35)を過失運転致死の疑いで逮捕しました。

 

事件の詳細はこちら⇩

10日夜、静岡県沼津市の県道で、オートバイが道路に進入してきた車と衝突し、そのはずみで対向車にもはねられ、運転していた23歳の男性が死亡しました。

10日午後8時半頃、沼津市一本松の県道を走行していたオートバイが、道路に進入してきた車を避けきれず、車の後方に突っ込みました。

このはずみでオートバイを運転していた沼津市神田町の会社員・細川慎平さん(23)が、対向車線を走行していた車にもはねられ、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は最初に衝突した車の運転手・中村亮介容疑者(35)を、過失運転致死の疑いで現行犯逮捕し、事故の状況を詳しく調べています。

警察は中村容疑者の認否を明らかにしていません。

引用元:テレビ静岡

10日午後8時半頃に事故は起こったそうです。

 

オートバイを走らせていた細川慎平さんの前に車が入ってきて、

 

その車の後方にぶつかってしまったようです。その弾みで対向車にぶつかって亡くなったとのことでした。

 

非常に悲しい事件ですね。

事故の原因は?

事故の原因について、現状公開はされておりません。

 

ただ事故の現場は一車線で、侵入する際左右を確認し道路に進入すれば事故は起きないはず。
このような事件が起きた原因は、確認を怠ったことが原因なのでしょうか。

 

事故の原因が詳しく分かり次第、追記していきます。

事故現場は?

事故が起こった場所は静岡県沼津市一本松の県道です。

 

ニュースで報道されていたのはコチラの画像です⇩

引用元:テレビ静岡

 

 

Googleマップで調べた所、おそらくこのあたりだと思われます。

 

一車線で、カーブもなく見通しもよいと思います。
ここで侵入して事故を起こしたのであれば、それは左右を確認しなかったのが原因かと思います。

 

20時だとくらいですが、オートバイはライトをつけて走っているのでわかるかと思いますが。
もしくはライトが壊れていて無灯で走っていたか、どちらかでしょう。

スポンサーリンク



 
 

 

 

中村亮介容疑者のプロフィール

中村亮介容疑者の情報をまとめました。

名前 中村亮介(なかむら りょうすけ)
年齢 35歳
住所  静岡県駿東郡清水町長沢
職業 会社員
容疑 過失運転致死

家族がいたかなどは公開されておりませんでした。

 

細川慎平さんのプロフィール

細川慎平さんの情報をまとめました。

名前 細川慎平(ほそかわ しんぺい)
年齢 23歳
住所 静岡県沼津市神田町
職業 会社員

いくらバイクで気をつけて走行していても、急に車が侵入してくるとどうしようもありません。

細川さんの当時の心境を考えるといたたまれない気持ちです。

 

運転過失致死罪の重さ

運転過失致死の罪の重さを調べました!

 

7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金

 

といったことがわかりました。

 

人を死なせているのでもっと罪を重くしてもいいかと思いますが。

 

しっかりと罪を償ってほしいですね。

 

スポンサーリンク



 
 

中村亮介容疑者の顔画像やSNSは?

中村亮介容疑者の顔画像は現時点では公開されておりませんでした!

 

報道され次第記載していきます!

 

フェイスブックで「中村亮介」と検索したところ

 

いくつかアカウントを発見しました!!

 

本人は特定できませんでしたが気になる方はコチラ
Facebook

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■BMWの大型バイクを試乗してた時に横の車が車線変更してきて、クラクション鳴らしているのに寄せてきた事があります。
似たようなことが何度もあり、バイクの存在を軽んじている人が多いと感じます。
流れに乗っていると、左端を走っている原付と同じように思われてるのか、割り込みするのは当然と思ってる人が多いように思います。

■今の時代ボーッとしてたり自己中運転してる人が増えてるので予測して防衛運転が必要!
それでも100%は防げないが確率は減らせます。
スマホに夢中でノールックで運転する人や歩行者いますから残念!

■ろくに確認もせず道路に出てくる車居るよね。亡くなった方まだお若いのにお気の毒です。こんな車を始めウィンカー出さない車、スピード出し過ぎの車、煽ってくる車、上げたらキリが無い。自己防衛するしかないけどなんだかね〜

■周りの運転を信用してはならない。これはバイク乗ろうが車乗ろうが3輪車乗ろうが同じこと。車線に進入しようとしていそうな車がいたら、速度を下げて回避行動の準備を必ずする。

■私は車とバイクの両方に乗ってますが、どちらの目線から見ても怖いですね。改めて気をつけようと思いましたよ(TT)

 

引用:Yahooニュース

注意散漫なドライバーが多いと言ったコメントがありました。

 

本当にそう思います。車という危険な機械の塊を運転している自覚を持ってほしいです。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

悲しいニュースでした。

 

細川慎平さんのご両親の心境も考えると悲しくなります。

 

誰でも車を乗る以上、こういった事件は起きる可能性はあります。

 

今一度運転をする際は注意してください。

 

少しでもこういった事件が減るように、また細川慎平さんのご冥福をお祈りします。