事件・事故

藤井秋帆容疑者の顔が可愛い?写真は?飲酒運転で逃げ事故?北海道

2021年3月14日(日)午前3時頃、北海道滝川市で酒気帯び運転し、警察から逃げ、
その後事故を起こしたとして

 

藤井秋帆容疑者(25)を酒気帯び運転した疑いで逮捕されました。

 

藤井秋帆容疑者の顔画像や、事件の詳細、事故現場・動機をまとめました。

スポンサーリンク



 
 

事件の内容

2021年3月14日(日)午前3時頃、北海道滝川市で酒気帯び運転し、警察から逃げ、
その後事故を起こしたとして

 

藤井秋帆容疑者(25)を酒気帯び運転した疑いで逮捕されました。

 

 

事件の詳細はこちら⇩

14日未明、北海道滝川市で酒気帯び運転した疑いで、25歳の女が逮捕されました。女はパトカーから逃走した後、橋の欄干に衝突する事故を起こしていました。

午前3時10分ごろ、滝川市中島町で乗用車が橋の欄干に衝突する事故がありました。警察が調べたところ、運転していた滝川市緑町の飲食店経営、藤井秋帆容疑者(25)から、基準値の2倍のアルコールを検出し酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。この事故の直前、藤井容疑者の車に整備不良を見つけたパトカーが停止するよう求めていましたが、藤井容疑者は住宅街の小道に入り込み、さらに駐車場や車に接触する事故を起こして逃走しました。

パトカーが藤井容疑者の車を見失った数分後に、「信号無視で追い越した車が橋の欄干にぶつかった」という110番通報があり、警察が駆け付けたところ藤井容疑者だったということです。この事故で、藤井容疑者は前歯を折るけがをしています。

 

引用元:HTBnews

2021年3月14日(日)午前3時に起こった事件です。

 

飲酒運転の事故はなくならないですね。
どうやら藤井秋帆容疑者はパトカーの停止の呼びかけから逃げ、駐車場や車に接触する事故を起こし、橋の欄干にぶつかったようです。

 

幸いけが人はいなかっとのことでホッとしました。

 

何故このようなことをしたのでしょうか?

事故の原因は?

事故の原因については

 

『飲酒』になります。

 

どうやら基準値の2倍のアルコールが検出されたようです。

 

藤井秋帆容疑者は飲食店の経営者とのこと。
お酒を提供しているお店だったのかもしれません。

 

ただ飲食店の経営者が飲酒運転をするとは残念ですね。

 

 

事故現場は?

事故は滝川市中島町の橋で起こったようです。

 

詳しい事故現場までは特定することはできませんでした。

 

Google Mapsで見ると橋は一箇所しかありませんね。

 

下は橋になるのでこの周辺で事故が起きたのかもしれません。

 

詳しい情報が入り次第、追記していきます。

 

スポンサーリンク



 
 

 

 

 

藤井秋帆容疑者のプロフィール

藤井秋帆容疑者の情報をまとめました。

名前 藤井秋帆
年齢 25歳
住所 北海道滝川市緑町

職業 飲食店経営者
容疑 酒気帯び運転

 

25歳で飲食店の経営者をされていたようです。
お店の場所などはわかりませんでした。

 

スポンサーリンク



 
 

藤井秋帆容疑者の顔は可愛い?

藤井秋帆容疑者の顔画像は可愛いのでしょうか?

 

ネットやnewsを調べてみましたが

 

現時点では公開されていないようでした。

 

こちらは分かり次第記載していきます。

 

藤井秋帆容疑者のフェイスブックは?

フェイスブックで『藤井秋帆』と調べたところ

 

アカウントがありましたが、本人かは不明のアカウントです。

 

引用元:Facebook

 

酒気帯び運転の罪の重さ

酒気帯び運転の罪の重さを調べてみました!

 

罰則が、「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」となります。

 

藤井秋帆容疑者は更に警察から逃げて、他の車にぶつかっていたりするので

 

もっと罪は重くなるかと思います。

 

しっかりと罪を償ってほしいですね。

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■午前3時台の時間帯と滝川市の規模を考えれば土曜日の夜とはいえそれほど人通りは無かったのだろうから、とにかく物損事故だけで人身事故が起きなかったことは不幸中の幸いだった。もちろん飲酒運転だから逃げたのだろが、挙げ句に当て逃げまで追加しわざわざ罪を重くしたのだからどうしようもない。

■新築の滝川警察署でよかったのでは?
実刑にしないとまた同じことをする。
その前に免許取り消しか・・・

■度々、パトカーに追跡されて逃げた挙句に事故を起こすドライバーがいる。
やましくないなら停止すればいいだけのこと。
逃げたドライバーは100%、何かしら違法行為をしていると言っても過言ではない。
スピード、飲酒、、無免許…薬物…
キリがないがナンバーで分かるので逃げる意味がない。

■飲酒運転の罰則が罰金数十万と免許取り消しごときじゃ、
犯罪者にとってはノーダメだろう。
罰則が軽過ぎる。あまりにも軽すぎる。

■自分は固い職業なので飲食運転は即懲戒免職になり、人生が詰んでしまうので絶対にやりませんが、飲酒運転しても【失うものがない人】【自力で再生可能な人】は罰金100万くらいで済むし、最悪、免許取り消しになっても欠格期間2年位で済むから、飲酒運転をしてしまう確率が他に比べて高くなるのではなかろうかと思います。

■このご時世今だ飲酒運転する輩がいてるんですね。
飲酒運転したら一生免許を取れないようにすればいいと思います。
それだけの重罪だと思います。

■日本の警察車両で逃走が激しい車両は、人的被害が第三者に及ぶ前に
追突や挟み撃ちでも車両停止を強行して、第三者への被害が及ぶのを
阻止してもらいたい、よしんば車両のボデ-の強化を。

引用:Yahooニュース

様々なコメントがありました。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

飲酒運転は絶えないですね。

 

一人ひとりしっかりと意識をして、またはもっと罪を重くしなくてはなくならないと思います。

 

今回の事故でその他の人を巻き込まなくてよかったです。

 

少しでもこういった事件が減るように祈っています。