事件・事故

菅原吉嶺容疑者の顔画像は?妻を殺害?動機や現場は?札幌市西区

2021年7月11日(日)札幌市西区で74歳の妻を殺害したとして

 

菅原吉嶺容疑者(78)が殺人の疑いで逮捕されました。

 

菅原吉嶺容疑者の顔画像、動機、現場をまとめました。

 

 

スポンサーリンク



 
 

 

 

事件の内容

2021年7月11日(日)札幌市西区で74歳の妻を殺害したとして

 

菅原吉嶺容疑者(78)が殺人の疑いで逮捕されました。

 

事件の詳細はこちら⇩

札幌市西区で74歳の妻の首を手で絞めるなどして殺害したとして、78歳の夫が逮捕されました。

調べに対し容疑を認めているということです。

殺人の疑いで逮捕されたのは札幌市西区宮の沢に住む菅原吉嶺容疑者78歳です。

菅原容疑者は11日の早朝ごろ、自宅で妻の蓉子さん74歳の首を手で絞めるなどして、殺害した疑いがもたれています。

11日午前8時10分ごろ、家を訪れた息子の妻から「家の中で母が倒れて反応がない」と110番通報がありました。

蓉子さんは病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されたということです。

夫婦は2人暮らしでした。

調べに対し菅原容疑者は容疑を認めていて、警察は動機などを詳しく調べています。

引用元:STV

今まで一緒に暮らしてきた夫婦なのにこういった事件はとても悲しく思います。

 

動機はなんだったのでしょうか?

動機について

動機については現時点ではわかっておりません。

 

警察が調べているようなので、公表されましたら記載します!

 

こういった夫婦間で多いのは、以外と大した事の名口論から事件が発展するものが多いと思います。

 

お金関係ではないとは思いますが、殺害しようとするなんてよっぽどの怒りだったのでしょう。

 

悲しい事件ですね。

 

スポンサーリンク



 
 

 

 

事件現場は?

事件は北海道札幌市西区宮の沢で起こったうです。

 

報道されていたのはコチラ⇩

 

引用元:STV

家は結構立派な家ですね。

 

Google Mapsで調べましたが下記枠内のどこかだと思います。

 

 

菅原吉嶺容疑者のプロフィール

菅原吉嶺容疑者の情報をまとめました!

 

名前 菅原吉嶺
年齢 78歳
住所 北海道札幌市西区宮の沢
職業 無職
容疑 殺人

子供が家に訪れたときに事件は発覚したようですね。

 

その他情報がありましたら随時追記していきます。

菅原吉嶺容疑者の顔画像とフェイスブックは?

菅原吉嶺容疑者のの顔画像は公開されているのでしょうか?

 

こちらは現時点で公開はされておりませんでした。

 

分かり次第追記していきます。

 

またフェイスブックにて【菅原吉嶺】と調べましたが

 

アカウントを見つけることはできませんでした。

 

高齢の方なのでSNSはやっていないかと思われます。

 

 

スポンサーリンク



 

 

殺人の罪の重さ

殺人の罪の重さを調べました!

 

どうやら、死刑又は無期若しくは5年以上の懲役になるようです。

 

非常に重い罪になります。

 

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■男性は70半ばで殺人の加害者になる確率が統計上高くなると言う記事を読んだ。
加齢で前頭葉の抑えが効かなくなるのでキレる老人があちこちに出現する。うちの夫の事ですが。近く別居予定です。

■日本のサツジン事件は約半数は家族同士
若くても似たような事件はあるうちの母80代、父70代だが、40代の頃と性格は変わってない反抗してきたり脅したりもするしオシャレもする性格は老いず

■老老介護なのか何があったのか、コロナ禍で家に引きこもりがちな、高齢者さんも増えてます。その上認知機能の低下が増えてると、友人のケアマネが言ってました。

■今でも短気な旦那が年取ったら更に短気になる可能性があると言うことかな。。
私の老後もこうなりそう。

■70半ばの爺さんが暴力を振るって、挙げ句の果てには殺人まで犯してしまう。最悪の結末、最悪の人生。長年、生活していた夫婦も別居する家庭が増えてる。
それは、感情のコントロールする前頭葉が衰える為。心当たりがあったら、診療内科、精神科へ診てもらったほうが良いかもしれない。
高齢者にもなって、重大犯罪を犯してしまったら、兄弟や身内、親戚にも迷惑かけてしまう最悪な結末になってしまうから。

引用元:Yahooニュース

様々なコメントがありました。

 

 

 

スポンサーリンク




 

 

まとめ

なぜ夫婦でそういったことが起こるのでしょうか。
ここまで長く一緒に暮らして最後は殺人なんて悲しすぎます。

 

子供になにかしら相談していたのか。

 

今後こういった事件が起こらないことを祈っています。