事件・事故

山根章寛さんの事故死した原因は?学校名やFacebookはを調査!

2021年1月19日、広島県呉市にある『安登駅』から500m先の踏切で男子中学生が列車と接触する事故が起きました。

 

山根章寛さん(14)が亡くなりました。

 

山根章寛さんの事故死した原因や、現場の写真、学校名やFacebookなど調べました!

 

 

スポンサーリンク



 
 

事件の内容


引用元:Yahooニュース

 

2021年1月19日、広島県呉市にある『安登駅』から500m先の踏切で男子中学生が列車と接触する事故が起きました。

 

山根章寛さん(14)が亡くなりました。

 

 

事件の詳細はこちら⇩

踏切事故のニュースです。19日朝、広島・JR呉線の踏切で、男子中学生が列車と接触し、亡くなりました。

事故があったのは、JR呉線の安登駅からおよそ500メートル南の踏切です。JR西日本と警察によりますと、午前8時ころ、広駅方面に向かう列車の運転士から「遮断器をくぐって来る人を発見し、ブレーキをかけたが、間に合わずに接触した」と連絡がありました。

この事故で、列車と接触した呉市安浦町の中学2年生・山根章寛さん(14)が亡くなりました。

警察は、現場の状況などから、山根さんが踏切を渡り切ろうとした際に、はねられた可能性が高いとみて調べています。

この事故で、呉線は、三原駅から広駅までの間でおよそ2時間、運転を見合わせ、およそ1000人に影響が出ました。

引用元:RCC MEWS

中学生の男の子が列車にひかれ亡くなるといった悲しい事故が起きました。

 

なぜこのような事故が起こったのでしょうか。調べました!

 

事故が起こった原因は?

ある一つの原因がわかりました!

 

山根章寛さんは遮断器をくぐって渡ろうとしたようです。

 

遮断器が下りていたら電車が通るというのは誰でもわかるはず、

 

そこまでして渡ろうとしたのは、何か急ぎの理由があったのか、それともわざと踏切内に入ってぶつかろうとしたのか。

 

理由はわからないですがどちらかなのでしょう。

 

 

スポンサーリンク



 
 

 

 

山根章寛さんのプロフィール

名前 山根章寛(やまね あきひろ)
年齢 14歳
住所 広島県呉市

 

職業 中学2年生
学校名 不明

住所については近くに住むといった曖昧な記載のため、

 

おそらく事故があった『安登駅』付近に住んでいたのかと思われます。

 

中学校名は?

中学校名についてはこちらは公開されておりませんでした。

 

ただし広島県呉市安浦町の中学2年生といった情報を元に調べて見た所

 

『呉市立 安浦中学校』の可能性が出てきました。

 

電車では『安登駅』から7分で中学校の最寄り駅につきます。

 

 

午前8時ごろに事故が起こったということは通学途中だったのでしょうか。
学校に遅刻しそうになっており、踏切を渡ったというのも考えられます。

 

Facebookは?

 

フェイスブックで「山根章寛」とアカウント検索しましたが

 

 

見つかりませんでした。他のSNS情報などもあれば随時記載します!

 

 

スポンサーリンク




 

 

事件の現場は?

事件は安登駅からおよそ500メートル南の踏切で起こりました。

 

下記通りだと思われます。


引用元:RCC MEWS

 

 

田んぼ道から、道路につながる道でした。

 

ここを駅から約500mと遠いので、まだ電車はブレーキをかけない状態かと思われます。

 

結構な速さの中、渡ろうとするのは無謀だと思います。

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■渡きろうとした際にとはありますが…
朝家で何かあったんじゃないのか、昨日学校で何かあったんじゃないのか、きちんと調査した方がいい。
中学生は多感な時期だからさ。

■線路を渡り切るつもりだったにしても、電車とぶつかるくらいなら電車が相当接近して来たときに線路を渡ったとしか考えられない。
ということは?、、、、、、

■いつも通る道。
いつもなら渡れた踏切。だったのかもしれません。
地元でも、10年以上前に同じような踏切事故があり、
亡くなったのは、女子高生でした。可哀そうで、今でも忘れられないです。
昨日の今は生きていたのに・・・
ご冥福をお祈りいたします。

■とても悲しいニュースです。
この少年は、毎日この時間、このタイミングで踏切を渡っていたのでしょうか。中学方面の電車は、約10分後発なので、毎日急いで家から駅まで走っていたのかもしれません。今日はたまたま少し遅れて、いつものタイミングで渡ったら、電車と接触したのかもしれません。少しのぼり坂になっているので、電車の速度が遅く見えて、わたりきれると(焦っていたため)思ってしまったのかもしれません。イヤフォンして、ダッシュしていたのかもしれません。
ご家族、ご友人、担任の先生の悲しみ、いくばかりか。ご冥福をお祈り致します。

■あからさまに不自然な表現だけど、中学生への配慮として受け取りたい…が線路内に侵入するに至った原因は究明すべき。

引用:Yahooニュース

中学校で何かあったのかとコメントが多く見受けられました。

 

至った経緯は謎が深まるばかりですが、山根章寛さんのお母さんの心境を考えるといたたまれない気持ちです。

 

 

 

スポンサーリンク




 

まとめ

悲しい事故でしたね。

 

今後何か原因などわかった場合は追記していきます。

 

2021年はこういった事故が少なくなってほしいです。