国内ニュース

岡島輝治容疑者の顔画像は?警察を車ではねる?動機や現場は?

2021年6月5日(土)福井県福井市有楽町で交通取り締まり中の警察官を車ではねたとして

 

岡島輝治容疑者(72)逮捕されました。

 

 

岡島輝治容疑者の顔画像、Facebook、動機、現場をまとめました。

 

 

スポンサーリンク



 
 

 

事件の内容

2021年6月5日(土)福井県福井市有楽町で交通取り締まり中の警察官を車ではねたとして

 

岡島輝治容疑者(72)逮捕されました。

 

 

事故の詳細はこちら⇩

交通取り締まり中の警察官を車ではねたとして、福井県警福井署は5日、福井市有楽町、会社役員岡島輝治容疑者(72)を殺人未遂と公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。岡島容疑者は「警察官をひき殺そうとした覚えはない」と容疑を否認している。

発表によると、岡島容疑者は同日午後4時5分頃、福井市御幸の県道で、取り締まり中の署員に停止を求められ、一時停止した後に急発進。誘導していた同署の男性巡査長(25)をはねた疑い。男性巡査長は手を擦るなどの軽傷を負った。岡島容疑者は停止を求められた際、シートベルトをしていなかったという。

引用元:読売新聞

とても怖い事件ですね。

 

なぜこのように警察官をはねたのでしょうか?

動機は?

動機について調べました!

 

動機については現時点で公開されておりませんでした。

 

警察官に一時停止を求められたが急発進してはねたとのこと。
普通であれば止まるのに、何かいけないことをしていたか、もしくは飲酒だったのかもしれません。

 

シートベルトをしていなかったとのことで、まずいと思ったのでしょうか?

 

注意だけで済んだのに非常に残念ですね。

 

スポンサーリンク



 
 

事件現場は?

事件は福井県福井市御幸起こったうです。

 

詳しい現場は公開されておりませんでした。

 

下記枠内のどこかで事件は起こりました。

 

岡島輝治容疑者のプロフィール

岡島輝治容疑者の情報をまとめました!

 

名前 岡島輝治
年齢 72歳
住所 福井県福井市有楽町
職業 会社役員
容疑 不明

容疑については詳しく報道されておりませんでした。

 

結婚していたのかもわかりません。

 

会社役員というものが非常に残念ですよね。

 

こちら分かり次第公開していきます。

岡島輝治容疑者の顔画像とフェイスブックは?

岡島輝治容疑者の顔画像は公開されているのでしょうか?

 

現時点で公開はされておりませんでした。

 

こちらは報道され次第公開します。

 

またフェイスブックにて【岡島輝治】と調べましたが

 

本人のアカウントを見つけることができませんでした。

 

高齢者のためSNSをやっていない可能性があります。

 

スポンサーリンク



 

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■ルールを守れない、逃げる。責任をとらない。
正しい判断ができない。その上に、殺人未遂行為。でも会社役員。
役員をお辞めになると同時に、ご高齢ですから免許も返納されては?
あっ、免取でしたですか。

■こういう人が会社役員って、日本っておかしいんじゃないかと疑ってしまう。
今の1960年代より前に生まれた世代って交通マナーとか悪すぎる。特に自転車の運転中にそれが現れる。まぁ、真似してる若いやつもたまにみるけど、自転車のベル=どけ!ってわかってるのか、わかってないのか分からないけど、失礼!無礼!以外のなにものでもない。
で、殺人未遂ですか。車で急発進して、警察官を怪我させたんだから、殺人未遂と公務執行妨害は当然でしょうね。
とりあえず、命を失わずに済んだのは良しとしたいけど、きちんと罪は償うべきだと思う。

■詳しい状況はわかりませんがシートベルト着用義務違反だけだったのなら殺人未遂と公務執行妨害の疑いが掛かる行為をしたのは余りにも愚かだと思います。似たような人は世の中にたくさんいますが。

■覚えはないって何?
普通そこはつもりはなかったっていうところでは?
記憶が混乱しているから罪を軽減したいってのが手に取るようにわかる。
今までもせこい生き方してきたんだろうな。

■ルールを守らない運転手が悪いですが、警察官は運転者の前方には立たなければ、殺人未遂は防げたはずです。
逃走防止での取り締まりは理解できますが、高齢者社会なので判断の鈍い高齢者も多いはず。誤って操作することだって考えられます。
安全運転を推進して、人身事故と殺人未遂になる取り締まりは安全第一に配慮が欠けている

■高齢者によるペダルの踏み間違い事故が多い中警察官が無防備だったと思います。
一旦止まった後、ブレーキペダルを緩めて車が動き出した瞬間、いま操作しているペダルをアクセルだと勘違いして無意識に別のペダルを踏む、そしたらもっと動いたのでまた踏み直したんでしょう。
この時、自分の間違いを認めたがらない性格の人は2度目の踏み直しをしないでアクセルペダルを踏み続けてしまう。
運転していたお爺さんは警察に捕まったと動揺していたと思います。

引用元:Yahooニュース

様々なコメントがありました。

 

 

スポンサーリンク




 

まとめ

こういった事件はとても悲しく思います。

 

ルールを守って運転をしてほしいと思います。
警察官は軽いけがのようですが、一歩間違えれば深刻な状況だった可能性もあります。

今後このような事件が起こらないことを祈っています。