国内ニュース

児島克利容疑者の顔画像は?車でバイクをはね死亡 事故の原因と現場

2021年6月3日(木)愛知県稲沢市で原付きで新聞配達をしていた男性がワゴン車に
はねられ死亡した事故が起こりました。

 

運転していた児島克利容疑者(22)が過失運転傷害の疑いで逮捕されました。

 

児島克利容疑者の顔画像、Facebook、原因、現場をまとめました。

 

 

スポンサーリンク



 
 

 

事故の内容

2021年6月3日(木)愛知県稲沢市で原付きで新聞配達をしていた男性がワゴン車に
はねられ死亡した事故が起こりました。

 

運転していた児島克利容疑者(22)が過失運転傷害の疑いで逮捕されました。

 

 

事故の詳細はこちら⇩

3日未明、愛知県稲沢市で原付バイクに乗って新聞配達をしていた男性が、ワゴン車にはねられ死亡しました。

警察によりますと、3日午前3時半ごろ、稲沢市祖父江町野田で、新聞配達をしていた男性が原付バイクに乗って道路に出たところ、直進してきたワゴン車にはねられました。男性は頭などを打ち、搬送先の病院で死亡しました。

警察は、ワゴン車を運転していた近くに住む会社員・児島克利容疑者(22)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、事故原因を調べています。

引用元:CBCnews

こういった車の事故は多いですよね。
とても悲しく思います。

 

なぜこの事故は起こったのでしょうか?

事故の原因は?

事故の原因をについて詳細は公開されておりませんでした。

 

普通に運転していたら事故は起こらなかったと思います。

 

おそらく脇見運転や、スピードを出しすぎ、あるいはバイクが飛び出してきたていた可能性がありますね。

 

こちらは詳細がわかりましたら追記していきます。

 

スポンサーリンク



 
 

事故現場は?

事故は愛知県稲沢市祖父江町野田で起こったうです。

 

報道されていたのはコチラになります⇩

引用元:CBCnews

片側一車線で、直線の道路ですね。
バイクが急に出てきだ可能性が高いかもですね。

 

 

Google Mapsで調べましたが詳しい場所まで特定できませんでした。
下記枠内で事件は起きました。

 

詳しい現場が分かり次第公開していきます!

 

 

児島克利容疑者のプロフィール

児島克利容疑者の情報をまとめました!

 

名前 児島克利
年齢 22歳
住所 稲沢市祖父江町野田 付近
職業 会社員
容疑 過失運転傷害

 

容疑ですが、過失運転致死の可能性もあります。

 

結婚していたかどうかはわかっておりません。

 

その他情報が分かり次第公開していきます。

 

児島克利容疑者の顔画像とフェイスブックは?

児島克利容疑者の顔画像は現時点で公開はされておりませんでした。

 

公開されましたら、更新していきます。

 

またフェイスブックにて【児島克利】と調べましたが

 

本人と思われるアカウントをみつけることができませんでした。

 

 

 

スポンサーリンク



新聞配達の男性のプロフィール

新聞配達の男性の詳細については

 

現時点で性別しか公表されてないためその他の詳細がわかりませんでした。

 

こちらも分かり次第追記していきます。

過失運転傷害の罪の重さ

過失運転傷害の罪の重さを調べました。

 

7年以下の懲役もしくは禁錮又は100万円以下の罰金になるようです。

 

亡くなっているのでより重い罪になるかと思います。

ネットの反応

ネットの反応はどのようになっているのでしょうか

■もしこの後過失が無くて釈放されたときのフォローをマスコミはやらないだろ。
事故事態の報道はいいけど事故内容や死亡者の名前ぐらいで留めるべき、過失がどっちにあったかわからない状態で実名報道はしない方がいいと思う。

■あの辺りの夜中の道路はガラガラ、で、新聞配達のカブの運転はめちゃくちゃ!脇道からウインカーなんか皆無でノーブレーキで飛び出して来るわ歩道は走り放題、逆走も当たり前!
警察が販売店に指導しに行って注意喚起しに行った方が事故は減ると思う、今回の事故も間違いなくワゴン車の過失はごく僅かだと思う、運転手が気の毒だ。

■新聞配達の人々は事故、怪我が多い、時間に焦っているからだろう。自分も数十年やっていたが早く終えて寝たいって欲望が強かった。夕刊までと朝刊までの数時間寝る時間の確保が意外と大変。
この人がそうか分からんけど、ご冥福をお祈りします

■不幸な事故とはいえ、新聞配達さんには申し訳ないけど
予想もしていない場所、時間(これは仕方ないが)に飛び出してくるんだよね
今回もいつものように飛び出して来たのだろう

■常日頃から新聞配達のバイクは危ないと思っていて、見かけると注意して運転している。交通ルールなど無視して歩道でも何でも縦横無尽に走っている。飛び出しなんか日常茶飯事。この記事の詳しい状況は定かではないが、車の方が悪い印象を受けるも配達員の過失も大きいように考えてしまう。

■ハイエースの運転手は災難としか言えないな。
バイクが安全不確認で道路に飛び出した所に突っ込んだだけじゃん。
どちらかと言うと被害の方。
亡くなったのはかわいそうだけど過失はバイクだと思う。

 

引用元:Yahooニュース

様々なコメントがありました。

 

スポンサーリンク




 

まとめ

こういった事故はとても悲しく思います。

 

車やバイクを運転する以上、こういった事故はおこります。
一人ひとり運転を気をつけることを意識していかないといけませんね。

 

今後こういったニュースが少なくなることを祈っています。

 

亡くなった配達員の男性のご冥福をお祈りします。