祭り

おはら祭(鹿児島市) 2022年の日程と開催時間は?みどころやアクセスをまとめました

約21万以上の人が訪れる、鹿児島市の秋の風物詩とされている『おはら祭』。

 

2022年の日程・開催時間、みどころやアクセス・駐車場を調べました。

スポンサーリンク




 
 

おはら祭とは?

 

引用元:You Tube

おはら祭とは鹿児島市の秋の風物詩で毎年11月2日、11月3日に行われている祭りです。
2万人程度の踊り連が連なり、「鹿児島おはら節」・「鹿児島ハンヤ節」・「渋谷音頭」などが踊られます。
様々な催しがあり、前夜に行われる夜祭りと本祭りなどあります。
マーチングやダンス、おごじょ太鼓競演などで一帯がにぎわいます。

東京都渋谷区でも渋谷・鹿児島おはら祭といった名称で開催されているほど様々な衣装をや太鼓の演奏など華やかさや荒々しさなど人々の心に響くお祭りです。

 

おはら祭の歴史

もともと戦前から鹿児島市内ではお祭りや盆踊りが盛んであったが、戦火にのみ込まれて多くの祭りは太平洋戦争で中断していた。1945年(昭和20年)3月18日から8月6日にかけて米軍による計8回の鹿児島大空襲で市内の93%が焼失、多くの神社や寺も焼失して祭りどころではなかった

戦後4年が経った1949年(昭和24年)、鹿児島市制60周年を記念して町の復興に燃える市民の手によって新たに始まったものが「おはら祭」である。スタート当初は自動車仮装パレードも行われていたという。

引用元:Wikipedia

戦後前の鹿児島市はもともとお祭りや盆踊りが盛んな市だったが、戦争によりこの祭りは中断していたようです。
戦後の1949年に鹿児島市制60周年を記念して、町の復興のために市民の手で始まったのがこの『おはら祭』でした。
最初は自動車の仮想パレードもされていたそうですよ。

 

スポンサーリンク




 
 

 

 

おはら祭は何故渋谷で行われる?

『おはら祭』と検索すると、東京都渋谷の方でも開催されていることがわかります。
どうやら昔からの深い結び付きがあり本祭りが開催されているようです。

渋谷の地名の由来となった豪族・渋谷一族が薩摩・島津家の軍門に下ったことからはじまり、ハチ公の初代銅像を造った彫刻家は鹿児島県の出身だとか。
その他にも、おはら祭が始まった当時の渋谷区長が鹿児島県の血を引く方だったことなど
様々な要因があります。

 

 

2022年おはら祭の日程・開催時間など

今年の2022年、鹿児島市で開催される『おはら祭り』は
11月2日(水)、11月3日(木)の2日間で行われます。
※2日は[夜まつり]、3日は[本まつり]

お祭りの簡単な情報をまとめました。

日程 11月2日(水)、11月3日(木)
※2日は[夜まつり]、3日は[本まつり]
時間 『夜まつり』
2022年11月2日(水)18:50~20:30『本まつり』
2022年11月3日(木・祝)10:20~14:30
開催場所 高見馬場~いづろ~桟橋通り
住所 〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町
マップ
問い合わせ 099-808-3333(鹿児島市総合案内コールセンターサンサンコールかごしま)
公式HP 鹿児島市観光ナビ

スポンサーリンク




 
 

おはら祭の開催内容

おはら祭りの開催内容はこちらになります。
2022年は開催時間が短くなっておりますので余裕を持って会場にお越しください!

 

◆11月2日(水)[夜まつり] 
18:50~20:30
【内容】
かごしま親善大使任命式、総踊り、おごじょ太鼓競演

 

◆11月3日(木・祝)[本まつり]
10:20~14:30
<1部>総踊り、おごじょ太鼓競演
<2部>マーチング
<3部>総踊り、おごじょ太鼓競演
<4部>ダンス「オハラ21」

 

おはら祭の見どころは?

鹿児島市おはら祭の見どころを詳しくまとめました。

総踊り

引用元:You Tube

おはら祭の見どころの一つは「総踊り」になります。
約2万人の踊り手が集まり鹿児島市の天文館通り周辺を踊りながら練り歩きます!
『おはら節』『鹿児島ハンヤ節』『渋谷音頭』と曲を変え、期間中何度かに分けて行われる総踊りとなります。

揃いの衣装を着て、合わせて踊られる総踊りは圧巻です!

 

おごじょ太鼓

 

引用元:You Tube

見どころの1つに「おごじょ太鼓」はかかせないですね。

『おこじょ』って何?と思う方もいるかと思いますが、鹿児島の方言で女性といった意味です!

女性が中心となって太鼓や笛を演奏する姿はカッコよく、美しい、また迫力があるので注目のイベントです。

スポンサーリンク




 
 

 

花電車

引用元:You Tube

おはら祭では祭りの雰囲気を盛り上げる『花電車』も欠かせないものになります。
10月中旬から造花や電球なので華やかに装飾された車両が、ゆっくりと市街地を走っております。
その際は『おはら節』や『鹿児島ハンヤ節』の曲が流れております。

祭りの期間中は交通規制のため運行はしておらず、天文館電停に停車しているので
近くで見ることが出来ます!

夜のライトアップされた花電車はとても綺麗ですよ!

 

 

前夜祭

引用元:You Tube

おはら祭には2日に行われる『前夜祭』があります!
3日の『本まつり』から参加されるのも良いですが、前夜祭から参加されると
よりお祭りが楽しめるかと思います!

前夜祭だと見ごたえないといったことは全くなく規模も本祭りと同様、見応えも十分なので前夜祭から参加されてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク




 
 

 

やんぐ踊り連

引用元:You Tube

 

『やんぐ踊り連』といった紺色と黄色の浴衣の踊り連が披露してくれます!
中学生~30歳までで構成されております。

鹿児島だけでなく、東京渋谷のお祭りでも見ることができます。
是非こちらも見てみてください!

 

おはら祭の混雑状況は?

おはら祭の混雑状況について調べてみました。

 

Twitterなどをみるとやはりどこも混雑はしそうですね。
約21万人が訪れる祭りですから仕方ないですよね。

スポンサーリンク




 
 

おはら祭の感想は?

実際におはら祭に行った方がの感想をまとめました!

 

 

 

 

Twitterで調べたところ、迫力がある!、楽しい!といった投稿が多く見られました!
是非一度足を運んで見てください!

 

 

おはら祭の交通規制は?

おはら祭の開催期間中は市内の中心部がが歩行者天国になりますので交通規制が行われます。

 

『よる祭り』
2022年11月2日(水)18:50~20:30

『本まつり』
2022年11月3日(木・祝)10:20~14:30

例年だと高見馬場駅から市役所前駅周辺の道路全域が交通規制エリアになるので
HPをチェックしておくとよいでしょう。

 

詳しくはこちら

 

 

アクセス:車・駐車場

九州自動車道 鹿児島北インターチェンジを降りて約10分で会場まで到着します。

 

残念ながら、おはら祭は臨時駐車場は用意がございません
なので車を希望される方は、有料駐車場を利用すると良いかと思います。

 

ただし歩行者天国や、帰りの混雑が予想されるため
会場から離れたところに止めて電車でいったほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク




 
 

アクセス・電車の場合

 

鹿児島市電の『天文館通駅』を降りて徒歩すぐに到着します。

 

電車も混雑されますが、車で行くよりかオススメです!

 

 

スポンサーリンク